講座一覧

講座一覧

ずっと受けたかったSEの授業

 

ずっと受けたかったソフトウェアエンジニアリングの授業


エンジニアとしてソフトウェア産業界を担ってきた講師たちがエンジニア必須の基礎知識をわかりやすく解説!システムエンジニアやプログラマーを目指している方、経験がまだまだ浅い初心者の方に最適!!

講座内容の特徴
ソフトウェア開発の手引書、ソフトウェア業界の基礎知識・一般常識からソフトウェア政策の工程(要件定義から内部・外部設計、テストまで)をはじめての方にもわかりやすく解説しています。
障害処理票・テスト仕様書など,実際に仕事で使えそうな演習問題および模範解答を掲載!
 
よりよいソフトウェアをより効率的に開発するには、ソフトウェアエンジニアリングの知識が不可欠です。 しかし、このソフトウェアエンジニアリングについて体系立てて学んだことのあるエンジニアは少ないのが現実です。 本教材は、経済産業省が「産学協同実践的IT教育基盤強化事業」として2年連続(2004年、2005年)サポートしている、高知工科大学のソフトウェアエンジニアリングの授業を、実際の授業さながらにまとめました。

講座機能の特徴
クイズ形式の会話型や先生が登場する解説など、受講者を飽きさせない多彩なコンテンツ! 
授業に参加しているような気分になれる「会話型」のクイズや、先生の声で講義を体験できる「解説」など、様々な仕掛けによりユーザを飽きさせることのない効果的な学習を可能にしています。

講座型
 
会話型クイズ
     
先生の声で解説
 

確認問題・演習問題 
授業の内容を再確認するための4択問題や、重要な図・グラフなどを取り上げたドラック&ドロップ問題など、充実した確認問題により理解度を確認できます。

4択の確認問題
 
採点結果画面
     
ドラッグ&ドロップ問題
 

講師プロフィール
●鶴保 征城
日本電信電話公社・NTTデータ通信・NTTソフトウェア株式会社を経て現在は独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)SEC所長、
高知工科大学教授、
奈良先端科学技術大学院大学 客員教授
元 社団法人情報処理学会 会長、
XMLコンソーシアム 会長、
実践的ソフトウェア教育コンソーシアム 会長、
日本BPM協会 副会長。
 
鶴保 征城
     
●駒谷 昇一
NTTソフトウェア株式会社を経て現在は筑波大学教授、
情報処理学会 IT教育委員会 委員長、
一般情報処理教育委員会 幹事、
教科書編集委員会 委員、
情報システム学会(正社員)、
スキル標準ユーザー協会 認定委員会 委員長、
ITスキル研究フォーラム(iSRF)シニアアナリスト、
実践的ソフトウェア教育コンソーシアム理事。
 
駒谷 昇一
講師プロフィール


<基礎知識編>

第1章
ソフトウェアとソフトウェアエンジニアリングとは



  第2章
  ソフトウェア開発におけるプロセス


  第3章
  ソフトウェア開発の基本技術(分析と設計)


  第4章
  ソフトウェア産業の課題とITスキル標準、
  プロジェクトマネジメント


<実践演習編>

第1章
システム提案書・開発計画書の作成方法



  第2章
  外部設計書の作成方法


  第3章
  内部設計とプログラミング


  第4章
  結合テスト・総合テスト・品質保証の実施方法


6カ月制
サポートあり
税抜19,000円
お申し込み
6カ月制
サポートあり
税抜19,000円
お申し込み

動作環境チェック
(下のボタンをクリックしてご利用のパソコンが本講座の動作環境を満たしているかどうかを確認してください)
動作環境チェック

ページトップへ